今週は鹿児島県の鹿児島高牧カントリークラブに舞台を移し、国内女子ツアー第3戦「Tポイントレディス」が17日(金)より3日間の日程で開幕する。

先週の「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス」では開催地の高知県出身プロは1人も出場しなかったが、今大会には総数7人(プロ5人・アマ2人)のご当地ゴルファーが参戦する。

中でも注目を集めるのが鹿屋市出身の香妻琴乃。「PRGRレディス」では予選落ちを喫したが、シード復権に向けての想いは人一倍強い。悲願のツアー初Vを地元・鹿児島で達成し、故郷に恩返しを果たすことができるか。

女優の上戸彩、剛力彩芽らが所属する株式会社オスカープロモーションと契約する大山亜由美も鹿児島出身。ツアー初となる決勝ラウンド進出を果たし、存在感を示せるか。

その他にも、「PRGRレディス」で一時は単独首位に立つなど奮闘した福田裕子、久保樹乃、新坂上ゆう子らが出場。アマチュアからは、今季のプロテスト受験を明言している勝みなみ、神村学園新2年生の皆吉愛寿香らも大会を彩る。

開幕戦のアン・ソンジュ、先週の全美貞と、韓国勢が2週連続でカップを掲げることとなった。昨年の松森彩夏以来、8試合連続で日本勢は後塵を拝しているが、反撃の口火を切る選手はこの中から現れるだろうか。

【鹿児島出身の選手一覧】
香妻琴乃
福田裕子
大山亜由美
久保樹乃
新坂上ゆう子
勝みなみ@
皆吉愛寿香@

 

【関連記事】

アン・ソンジュが開幕戦を制す 川岸は1打及ばず…